音響機器。業務用と家庭用の違い

スタジオやライブハウスなどで使われる音響機器。一般的に業務用と呼ばれるものです。

では、家庭用と業務用、一体何が違うのでしょうか?


設計やアフターサービスの違い、家電量販店では扱いがなく、専門店で販売されているなどの違いはあります。

その中でも、だれが見ても一番わかりやすいのがその外観。


業務用の機器は全て「英語」で表記がされておりますね

(一切日本語はないんです)






                               


































この辺が機材の扱いが少しややこしくなってしまう原因かもですね


11回の閲覧