諸説あります

SOUND STUDIO DOMでは、通常ドラム類をこのように横に寝かせた状態で置きます。


理由は、チューニングが狂わないようこのようにしております。


リムを下にするとそのリムに加わる力(たいこの自重)によりヘッドが引っ張られピッチ(音程)が上がります。

また、ヘッドの上にたいこを重ねると、ヘッドは伸びるので、ピッチは下がります。


このような理由から、横向きに置くことにしているのです。


が、しかし


楽器屋さんでもこのように保管しているわけではありません。

きっとそれぞれに深い理由があるのでしょう。


そんな「違い」に出会えることが、新鮮で新たなスタートラインにスタジオドムを立たせてくれるのであります。



0回の閲覧

​Access

​東京都杉並区高円寺南4-25-7 五明堂駅前ビル3F

JR高円寺駅にて下車、南口を出て 右へ直進します。

アーケード「PAL商店街」へ入り1分

進むと 左側の1階が寿司屋の雑居ビルです

この雑居ビル「五明堂駅前ビル」の3Fが

​sound studio DOMの受付です。

駐車場 駐輪場のご準備がございません。

公共の交通機関のご利用、コインパーキング等の

ご利用をお願いいたします。

メールでのお問い合わせは、こちら
studiodom.ml@gmail.com